「富山」駅アーケード直結の大型商業施設

マリエとやま

マリエとやま 外観
マリエとやま 外観

「富山」駅前、徒歩1分の場所にあるショッピングセンター、「マリエとやま」。1987(昭和62)年にオープン。時代に合わせリニューアルしながら、魅力あるショッピング施設として常に地域をリードしている。2008(平成20)年には隣接する場所にマリエ第2ビル「MARIER 2」をオープン。2015(平成27)年には北陸新幹線開業に合わせて「富山」駅新幹線高架下に、きときと市場「とやマルシェ」もオープンした。

富山県民小劇場ORBIS
富山県民小劇場ORBIS

「マリエとやま」は1階から7階まで。1階~4階までの多くを占めている。5階には書籍やクリニックのほかに、ブロックなどの玩具や絵本が置かれたキッズコーナーが設置されている。子どもが買い物中に飽きても安心だ。6階にはレストランが集まり、うどんや釜飯、とんかつ、中華、イタリアンなど、バラエティに富んだ店がそろっている。7階には円形劇場「富山県民小劇場ORBIS」があり、随時コンサートや発表会などが開かれている。

きときと市場 とやマルシェ
きときと市場 とやマルシェ

「とやマルシェ」は新幹線に近いこともあり、お土産やグルメの店がたくさん。富山の水やお米を使った“とやま地酒”、富山湾で朝獲れた鮮魚で作る寿司や干物、富山の銘産品“蒲鉾”などをはじめ、とやま銘菓もたくさん並んでいる。富山のご当地ラーメン“富山ブラック”の発祥の店「西町大喜」や、富山湾沿岸で獲れた白えびを使った元祖“白えび天丼”の「白えび亭」なども入っているので、旅行の際には是非立ち寄って富山を満喫してみてほしい。

富山ブラック発祥のお店「西町大喜」
富山ブラック発祥のお店「西町大喜」

「富岩水上ライン」や「松川遊覧船」「あいの風とやま鉄道」など地元企業のPRや連携サービスも行っており、より富山に密着した、より富山らしい「マリエとやま」。地元住民だけでなく、観光やビジネスで訪れる人も多い商業施設だ。

マリエとやま
所在地:富山県富山市桜町1-1-61 
電話番号:076-445-4511
営業時間:【マリエとやま】10:00~20:00(6Fレストラン&カフェは11:00~23:00)、【とやマルシェ】物販・サービス 8:30~20:30、飲食 10:00~21:30 ※一部店舗により異なる
http://www.marier-toyama.co.jp/

詳細地図